フルーツ酸 肘膝 黒ずみ

肘や膝の黒ずみにはフルーツ酸が効果的

ひじやひざの黒ずみが気になり悩んでいる方は多いと思います。
普通に体を洗っているつもりなのに、なぜかこの2つは黒ずんできますよね。

 

その黒ずみの原因は古い角質が残っているからです。
この黒ずみに効果的なのがフルーツ酸です。

 

フルーツ酸とはアルファヒドロキシ酸の事で、フルーツ(りんごが代表的)によく含まれているところからこう呼ばれています。

 

フルーツ酸は天然のものなので比較的肌に優しいも酸なのです。
このフルーツ酸はシミやくすみをなくしてくれる効果の他に肌の新陳代謝の促進や、

 

毛穴の汚れを落としてくれる効果もあります。
フルーツ酸は、古くなった角質を酸で溶かしツルツルの肌にしてくれます。
ピーリングと言われるものです。

 

このフルーツ酸は皮膚の一番上の部分だけを取り除くためお肌にとっても優しいのです。
最近ではこのフルーツ酸を使った洗顔料が多く出ています。

 

その多くの商品は顔以外のひじやひざその他の体の部分に使えるように表示されているものも多くあります。

 

しっかりと泡立てて泡をクッションにするようにひじやひざその他の黒ずみが気になるところを念入りに洗います。洗い上がりは『きゅっつ』とした洗い上がりになります。

 

また、基本的にフルーツ酸は”酸”ですのであまり長時間皮膚についていると逆に肌を傷つけてしまいますので注意が必要です。

 

また、せっかくキレイになった肌は保湿することで更にキレイさを持続することができますのでうるおいケアをしっかりとすることも黒ずみ対策に重要なこととなります。