くすみ対策 ホットタオル

くすみ対策はホットタオルでほっ

冬の季節は、特にお肌がくすみやすくなります。
なぜでしょう?それは「顔には服は着れないから」なんです。

 

寒いのに顔だけ裸の状態!つまり体よりずっと冷えて、血行が悪くなります。
顔の栄養は毛細血管によって運ばれます。

 

でも冷えていては、血流も滞りがちになります。
特に目の周りは皮膚がうすく、くまができたように疲れた顔になりがちです。

 

顔まですっぽり覆う帽子やフードでは髪型が崩れてしまうし、マスクも部分的で防寒にはなりません。

 

そんな時、役に立つのは、ホットタオルなんです。一日がんばったお肌にほっとリラックスする時間を作りましょう。

 

 

血行をよくするホットタオルの作り方

 

ホットタオルの作り方は簡単です。ハンドタオルを濡らして、ラップをし40秒くらいレンジでチンするだけ。

 

それを、寝ころんだ顔に乗せるだけでオッケー。そのとき、目の周り、頬などやさしくツボを押すのも効果あります。

 

血行も良くなって、次の日お顔のトーンが明るくなります。
それでもくすんでしまう時には、冬でも美白クリームまたは美容液を塗りましょう。

 

美容液かクリームのどちらかを栄養クリームにすればなおいいですね。
また血行が原因で黒ずむ場所にパンツのゴムの辺があります。

 

お風呂で血行をよくした後は、そちらにも美白クリームを塗ってみてください。
顔に塗ったあと、手に残ったクリームを足の付け根に塗っていると、次第にトーンが明るくなります。

 

血流を良くすることで、くすみを改善して、冬でも快適に明るい顔で過ごしましょう。
簡単ホットタオル、ぜひ試してみてください。